着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て着物仕立て事例一覧

お仕立て事例 - 大人用浴衣

浴衣とは、通常の和服とは違い、長襦袢を着用せずにスリットや肌襦袢の上に着る夏の着物です。
素材は主に薄い木綿地で、平織りのものが多いです。最近は、麻を混ぜたものやポリエステルのものも出回っています。浴衣は夏の普段着ですが、長襦袢を着て、単衣の着物の様に着ていただくと、ちょっとしたお出かけもOKです。この写真の浴衣は、小千谷ちぢみの様な風合いで、濃いグレー地に細かい格子柄です。シャキっとしていて着やすいと思います。前巾が少し広い方なので、ゆったりと着用出来る様に抱巾を広く取り、広衿仕立てを希望され、それに添う様に仕立てています。普通はバチ衿仕立てですが広衿にする事で胸元がゆったりとした感じで着れると思います。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25