着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て着物仕立て事例一覧

お仕立て事例 - 最新洋花文様の振袖

白地に今までにない華やかな色使いの振袖です。 新しい染めの技法で作られています。
文様はヨーロッパの花々を絵柄にしていますので洋花文様です。染めの技法は違いますがこの文様は大正時代にも流行りました。
仕立てについてですが、着丈が4尺6寸、袖丈3尺1寸と背が高く、お客様の要望で裄丈は『ぎりぎりいっぱいに出してほしい』とのことですので、着物染み抜き専科の湯のし機で布巾を9寸7分まで出し、裄丈を肩巾9寸6分、袖巾9寸7分の裄丈1尺9寸3分にして仕立てました。袖丈もお客様希望の本振りの3尺1寸にしています。身巾も広いので全ての柄合わせは出来ませんでしたが背と衽の柄は綺麗に合わせました。メインも少しだけ合いませんでしたが花柄が沢山ありましたので違和感なく綺麗に見えます。しわ寄せは脇の柄で、脇の柄を合わす事が出来ませんでした。けれど、見た目は標準サイズの着物となんら遜色の無い振袖に仕立て上がっています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25