着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て舞台衣装仕立て事例一覧

大衆演劇の役者さんの着物の仕立て

通常の振袖を役者さん着用の裾引きにするためには、色々な工夫をしなければなりません。
今回は八掛けが共布の黒無地が付いていましたので、八掛けを裾にハギ、裾引きが可能な長さを出しました。八掛け分を表地に使ってしまいましたので、別布を赤に染め、八掛けにしました。比翼地もグリーンに染め、上前身頃、衽は長くし、後身頃は短くしてあります。
舞台上で演じられるときは、何の違和感もなく、観劇することが出来る様に仕立てています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25