着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

男物着物のお仕立て事例

男物着物

女性用着物を男性用に仕立て直し

仕立て上がりの奥様の付け下げを一枚潰して、お客様の男物付け下げ着物に仕立て直しました。
着物を全て解き、洗い張りと湯のしをして、反物状に、仕立てが出来る状態に戻します。仕立て上げてみますとなかなか、艶っぽい柄粋になりました。
女性用から男性用に仕立て直すとなると、寸法的に前の折り筋が出てしまいますので、筋消しが必要になります。脇、内揚げ、片巾、袖巾を消さなければいけません。胴裏は新しい物に替え、八掛けはそのまま付いていた物を使っています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25