着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

羽織から道中着に仕立て直し

絞りの柄の入った羽織から道中着に仕立て直しのご依頼です。
道中着の衿型は広衿、バチ衿が主流でしたが、伊藤和裁が考案した衿元で柔らかな曲線をつけた衿の道中着が、皆様に愛されるようになり、大阪の街でも、見かける様になりました。一枚あるととても便利な道中着です。小紋や紬などを合わされると素敵です。
昔は道中着の紐は既製の組紐を付けていましたが、私どもでは、一つ一つ花を手作りして、皆様から好評を頂いております。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25