着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

長襦袢を広衿からバチ衿に縫い替え

長襦袢の衿が広衿の場合、衿巾を2寸8分に上げ、着用時 半分に折ります。
以前は自分のセンスで衿巾を決めたいと広巾を好まれる人もいましたが、最近では、ほとんどがバチ衿で作られてます。
バチ衿の寸法は衿肩周りが1寸5分になる為、少し控えられるように長襦袢は1寸4分に上げますが、お客さまによっては指定される方もおられます。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25