着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

羽織から作り帯に仕立て直し

仕立て上がった羽織から名古屋帯の作り帯に仕立て直しの依頼が来ました。
仕立て上げっていますので、生地を全て解いて洗い張りと染み抜きをしてからの仕立て直しになります。お太鼓と手先の2部式になっています。この羽織の柄が大きな柄と小さな柄が有り、その間が5寸ほどしかなく、帯の中の折り返りが少ない様ですが、ぎりぎり垂れ先が1寸8分(7センチ)出る様に作ってあります。胴まわりの前には、小さい柄が出るように仕立ています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25