着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

小紋の仕立て直し

仕立て上がり小紋を仕立て直ししました。
仕立て直すので裏地の八掛けも明るい黄色の山吹色から柔らかい感じの深い黄緑色の苔色に取り替えました。着物全体の見た目を少し落ち着かせています。この取り替えた山吹色の八掛けはもう一枚の反物の小紋着物に利用しました。八掛けを取り替えるだけで着物の雰囲気を変える事が出来ます。小紋の市松文様の緑色の部分に合わせて、八掛けの色を苔色にしています。
仕立てについてですが、裾は4寸で合妻巾として3寸8分でになっていました。寸法的には、これでも良いのですが、お客様のご希望寸法 が身巾の後巾が8寸で前巾が6寸5分です。仕立て直しなので、このままだと前巾の生地の筋が出てしまいます。このスジを隠す為に4寸の通しの寸法にして仕立てています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25