着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

母の小紋を道中着に

着物が大好きなお客様からの注文が入りました。
『母の小紋を道中着に仕立て直してほしい』とのことです。本当は自分サイズの着物に仕立て直したかったのですが、身丈が足りないので、ご自分の寸法通りに出来上がらないのをご存じの上で道中着への仕立て直しです。
裏地の肩裏は新調され、コート丈を一杯の3尺2寸の道中着ロングにされました。着物の衽(オクミ)と衿を使って、コート衿を作っています。コートの衿はコート丈と衿肩回りと裾の縫い代が必要になります。2枚の衽を剥ぎ、表衿の背中心に持って来ます。裏衿は着物の地衿と掛け衿とを下前で剥ぎ、出来るだけ剥ぎ目が目立たない様に工夫して、大変、可愛らしい道中着を仕立て上げました。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25