着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

付下げの仕立て直し

お客様のお気に入りの付下げ着物の様です。まめにメンテナンスされながら、結構、着用されているのが着物を見れば、よく分かります。着物自体が縮んで丈袋が気になり出し、表地全体もヨレヨレな感じです。『このまま着るのは、もう限界かな。』と仕立て直しに持って来られました。リピーターのお客様です。
一から仕立て直すならとサイズも測り直し、裏地の八掛けと胴裏を新品にしております。この後染めの付下げを『着物染み抜き専科』で全て解いて、たっぷり水を使って洗い張りをして、絹地を蘇らせ、染み抜きと着物に付いた仕立てた時の生地のスジを消して、ヨレヨレになった表地の縦糸と横糸を湯のし機にかけて、ちゃんと整えて生地をシャキッとさせました。その後、伊藤和裁で仕立て直しま した。バチ衿仕立ての付下げを広衿3寸巾の広衿仕立てにしました。一から仕立て直すのですから、お客様に付下げの袖の絵柄を左右、差し替えて、袖の柄の出し方を変えることをお勧めしました。
ご覧の様にガラリと着物の雰囲気が変わりました。(上段、中央の写真)

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25