着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

振袖の袖丈直し

振袖と振袖長襦袢の袖丈直しの問い合わせを頂きました。(上下段左の写真)
電話でのやり取りで袖丈直しがちゃんとできる事をご説明して、依頼を受けました。
20歳代〜30歳代のお客様は振袖の袖丈を短くすると訪問着になること言うことをあまりご存知ではないようです。今回、お問い合わせ頂いたお客様も、私共のホームページを見て、半信半疑でお問い合わせをいただきました。
袖丈を直す方法は二つあります。1つは袖をバッサリと短く切る方法と、もう1つは袖を切らずに袖丈を短くする方法です。袖を切ってしまうと振袖には戻りません。切らずに袖の長さを短くすると振袖に戻せますが、着用時に袖の操作性が悪くなります。今回は袖を切って短くしました。すごく素敵な訪問着になりました。長襦袢には袖丈直しの他にお客様のご希望で刺繍半衿をつけています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25