着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

仕立て直し事例 - 振袖を訪問着に

振袖と振袖用長襦袢を袖丈を短くして、訪問着と訪問着用の長襦袢にしました。(袖丈直しです。)
訪問着として着るためにこの振袖の長い袖の柄を生かしています。 艶やかな訪問着に変わりました。
振袖の長い袖を短く裁断するのではなく、袖無双仕立てという、技法を使いました。この技法を使うことによって、再度、振り袖としても着用することができます。
振袖用長襦袢も同様に袖を短く袖丈直ししました。
片袖を残し、もう一方の片袖で、両袖を仕立てました。こちらも、袖無双仕立てという技法を使いました。この長襦袢も再度、振袖の長襦袢として着用できるように細工をしてあります。(袖の長い振袖の長襦袢に戻せるんですよ!不思議でしょ)

 

亡くなられたお母さんに買って貰った成人式の振袖を袖丈を直して、もうすぐ来る、結納の日に着用したいと相談を受けました。私どもの仕事は地味ですが、着物の事、お客様が着用されても、おかしくない様に考えて仕立てをしております。私どもの着物への、着物を着用される方への心使いをわかっていただければ幸いです。

 

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25