着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て直し事例

着物仕立て直し

仕立て直し事例 - 反物の値段は合計3,000円

正絹の絞りの反物と化繊(カセン)の紗の反物で「花川衿紗合せコート」をお仕立てしました。
反物の値段は合計で3,000円です。
お客様より大好きなオレンジの絞りの反物を仕立てて欲しいと相談を受けました。
前回お仕立てさせて頂いた「一恵衿コート」とはまた違った工夫をし、今回はオレンジ色を黒の紗の反物でオレンジ色を落ち着かせました。2反の反物を1枚のコートのように見せるのが、この作品のすごく大変なところです。この反物同士は正絹と化繊という、まったく素材の違う生地なのでお互いに馴染みません(正絹は柔らかく、化繊は硬い)。表地が黒の紗(化繊)なので生地が硬く動くので巾袋、丈袋が入ってしまいます。
それだけではありません。あまりにも表地と裏地が馴染まなかったら、表の紗だけが浮いて虹の様に見えてしまい、裏地のオレンジ色がキレイに浮き出てきません。そんな事がないように裏地と表地が添うように、馴染むように両方の生地を据え付けて、「キチッ」と仕立てました。
すごく工夫がいる作品でした。

 

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25