着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て着物仕立て事例一覧

京都千總の振袖の仕立て

千總は京都でも歴史の長い老舗のメーカーです。この振袖は、地模様のある綸子に華やかな色彩で美しい日本の草花や扇や貝桶を描かれた古典的な京友禅です。京友禅は一般的に分業制度が取られています。模様のデザイン、下絵、糸目置、色注し、糊伏せ、地染、蒸し、水元などの基本的な工程から、金彩 刺繍などの装飾が、それぞれの職人さんの手を渡り、一着のお着物が出来上がります。
そして、私どもが最終職人になります。 縫いで振袖に仕立てさせて頂いていますが、多くの職人さんの思いを受け止め 一針一針 誠意を持って縫い上げております。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25