着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て着物仕立て事例一覧

お仕立て事例 - 誂えの浴衣

女性用の浴衣の仕立てをしました。木綿地に桜と柳の植物文様に白と黒の正方形を縦と横に並べた市松の幾何学文様、小紋柄の浴衣です。
お誂えの仕立ての良いところの一つは浴衣であってもきちんと柄合わせをちゃんとして仕立てるところ です。この浴衣の細かな市松の絵柄を背縫いの部分や袖付けのところ、着用したときの一番目に付く上前の衿と身頃の柄合わせに重点を置き、仕立てています。
このお客様はスリムな方でしたので、身巾が細く、胸の抱き幅が広くならない様に抱き巾を計って、衿付け側で調整します。(後巾、前巾の寸法) その為、脇の柄が身八っ口まで、真っ直ぐになっているので着姿がスッキリと見 えるように仕立てています。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25