着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

羽織お仕立て事例

着物仕立て羽織仕立て事例一覧

能衣装地で羽織

この生地のラベルにも名前が織り上げられている様に能衣装コートの仕立ての注文が多い商品です。 それを羽織に仕立てて欲しいとの注文です。雰囲気が変わり、お洒落に仕立て上がりました。生地に厚みがあり、柄は縫い取り(横糸で織り込んで、柄を仕上げる)一針一針縫うのに大変、指先に力が入り仕立てるのに時間が掛り、苦労しました。
仕立ての工夫点は、羽織の振りに三角の档を作り、着物の振りが羽織の振りから出ない様に仕立てています。そして、この生地は市松文様で柄がハッキリとしている為、左右の衿と身頃の市松と合わすと肩山の位置を決めるのが難しかったです。両袖、両身頃、衿と羽織全体に市松模様を綺麗に合わす事で、素晴らしい羽織が仕立て上がりました。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25