着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

着物 仕立て事例

着物仕立て舞台衣装仕立て事例一覧

着物(舞台衣装) お仕立て事例 - 後書きの九尾狐(クミホ)

九尾きつねの舞台衣装です。
物語は天竺・中国を経て日本のやってきた九尾きつねは、絶世の美女『玉藻の前』として鳥羽上皇に敬愛を受けるものの陰陽師安部の清明によって正体を見破られ、石になった。こんなストーリーです。
この着物は先に仕立てをして、その後、作家の先生に九尾の狐を描いてもらう普段とは逆の工程をしました。この後書きはお客様の要望です。それと約9mの長いマフラーを使用するので、衿が立つ様に工夫して欲しいと注文がありました。そして、このコートにも裾にスリットが入っています。これもやはり舞台で舞い易いようにお客様からの注文です。その他にもいろいろと工夫の入るお仕立てでした。

 

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25