着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

子供用着物の仕立て・仕立て直し事例

子供用着物着物

四つ身の着物の仕立て

今のお子様サイズより、大きく仕立て、7才から12才まで、着ていただけます。
着用時にカッコ良く、そして、可愛くも着姿が見える様に肩揚げ、腰揚げをしています。
白い紐は着付けしやすく、着崩れを防止の為です。
長襦袢は着物の着丈、裄丈より小さく仕立てています。
古典的な色柄の子供用の着物地は、優雅な、そして、高貴な色の紫色、その系統の菖蒲色を地色に、着物の模様は丸の中に梅・楓・菊・桐・橘などを上前、両袖、上前衽に散りばめられて、両袖振り裾には、型絞り技法で『違い隅切りちきり』が描かれています。
表地の菖蒲色に長襦袢の赤色が袖振りの間から見え隠れして、着物らしい感じがします。

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25