着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

子供用着物の仕立て・仕立て直し事例

子供用着物着物

男児子供用袴の丈直し

既製品(下段写真)の袴の丸洗いと丈直しの注文が来ました。まずは先に【着物染み抜き専科】で丸洗いをして、その後に【伊藤和裁】で丈を直しをするという順番で作業を行います。
袴の丈直しは腰板を外してサイズ直しする場合と袴の裾だけを触って直す方法とあります。今回の既製品の子供用袴は、裾の返りが十分ありましたので簡単で料金のかからない袴の裾だけを解いて丈を出す方法で直しました。新調の袴を仕立てて納める場合は帯封を使って紐を綺麗に結び、納めます。その後、袴を着用してタンスなどに終い込む場合や、クリーニングに出した後など、保管し易いように紐を固定して納めます。(上段写真)袴のヒダも開かないように千鳥仕付けをして仕立て直しました。(中段写真)

※写真をクリックすると拡大表示します。

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25