着物 仕立て・仕立て直し - 伊藤和裁

子供用着物の仕立て・仕立て直し事例

子供用着物着物

お宮参り着のオリジナル仕立て

お子さんが生まれ、お宮参りに着せた既製品のカブト・カタナ・扇に太鼓の勇ましい模様の一つ身の初着です。家族と一緒に写真を撮った記念の着物です。
5年後、今度はこのお宮参り着とお召しの生地を使って、5歳用男児用七五三の羽織と着物を私共のオリジナル仕立てにしました。なぜ、この様な仕立てをするのかはこちらをご覧下さい。
まずは黒っぽいお召しで男児用の着物を仕立てました。それは羽織を仕立てる時に、この着物寸法に合わせる為です。お宮参りの初着の着物の紋をそのままに5ツ紋入れ絵羽織に仕立て直しました。本来なら、四つ身羽織の寸法の大きさは、とても身巾が狭い為、マチ巾・肩巾で足し布を入れてお宮参りの初着を七五三の羽織に仕立てます。一つ身で肩巾がせまい為、身頃に足し布をしていますが、その足し布の縫い目が肩上げの中に入り、目立たない様に工夫をしております。(柄付けによってはマチの布をヒモから取る場合とオクミから取る場合があります。)

※写真をクリックすると拡大表示します。

←前の事例次の事例→

 

日本全国対応できます。お気軽にお問合わせ下さい。
仕立て、仕立て直し、染め、彩色、補正、紋入れ、染み抜き、クリーニングなど、きもの・和服のことならお気軽にお問合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-0294-51

株式会社 伊藤和裁
〒555-0022 大阪市西淀川区柏里2-9-25